精神医学用語目次

精神医学用語目次

索引:   ア行 ‖ カ行 ‖ サ行‖ タ行 ‖ ナ行 ‖ ハ行 ‖ マ行 ‖ ヤ行 ‖ 
認知療法
認知療法
本イメージ

タ行

体感幻覚 cenesthopathy血管の中を虫が這っている、などという体感の幻覚。
退行 regression低い発達段階に戻って未発達な行動をとることで当面の困難を回避すること。
胆汁質 cholericガノレスによる人格の古典的分類。胆汁が優勢で短気、易怒、精力的
多幸(症)euphoria内容がなく空虚で、あらゆることに楽天的な弛緩した気分
脱力発作 cataplexy姿勢を維持するための筋の緊張が発作的に低下・消失するために転倒したりする発作
楽しみの喪失 loss of pleasureうつ状態などでみられることがある、楽しいという感情が失われた状態
多発性脳梗塞痴呆 multi-infarct dementia脳にできた多発性梗塞により生じる痴呆症
多弁な increased talkativeness絶え間なく話し続ける様子
多血質 sanguineガノレスによる人格の古典的分類。血液が優勢で快活、敏感、耐久力に乏しい。
談話心迫 pressure talkativeness黙っていられずに次々と話し出す。
注察妄想 delusion of observation誰かからみられているという妄想
追想(再生) reproduction記憶の構成要素。保持されたものを再び意識に戻すこと。思い出すこと。
通過症候群 durchgangssyndrom(独)頭部外傷などの回復期で、意識障害はほとんどないが自発性が低下したり、感情が障害されたり、幻覚妄想が生じたりという中間的な状態を通過する
つきもの妄想 delusion ob possession憑依妄想。自分に神霊、人間、動物などがとりついているという妄想
DSM アメリカ精神医学会が作成した多軸診断を採用した分類。
適応障害 adjustment disorder欲求を満たされないときに葛藤や不満を生じさせないように生活することを適応というが、そのシステムがうまく作用しないで不具合が生じている状態。
転移 transferenceもともとは精神分析の概念。患者がそれまでの生活史で他者に対して持ってきた感情や態度を、それらの人に置き換えて医師に対して向けることをいう。
転換性障害 conversion disorder転換とは、ある欲求が抑圧された結果生じた無意識的な感情葛藤が、体の症状となって現れる反応様式をいう。
転導性 distractibity注意や話題の中心などの移り変わりやすさ。
動悸 palpitation心臓の拍動を感じること。
途絶 blocking意識障害がないのに、思考や行動の流れが突然停止し、行動や談話が中断するが、まもなく元に戻る。
英語ぺらぺら君歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法
英語ぺらぺら君歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

K塾12期

トップへ戻る